0:0

広川⻭科医院の治療⽅針

お口の中から全身の健康管理を目指します

  1. 安心して通える除菌システム導入施設です
  2. 虫歯や歯周病を予防するメンテナンスに力を入れています
  3. 最新レーザーを使用した無痛治療を心がけています
  4. 歯の神経を残す精密治療設備が整っています
  5. 治療時に安全なアマルガム(金属)除去治療が選べます
  6. 美しさと耐久性を備えたセラミック治療を選べます
  7. 1日で白い被せ物(セラミック)を入れる治療を選べます
  8. お子様、マタニティ期、通院が困難な方への診療も実施
  9. お子様の矯正治療時には歯みがき、食事指導も行います
  10. 食事を楽しめる精密入れ歯作製を行っています

当院では、全身の健康をベースに日々患者様の健康を考えております。
生涯健康な歯を残すためには、糖質過多にならない食生活が基本となります。そして歯を削らないこと、これが非常に大切です。ただし、歯が欠けたり、穴が空いた時は治療が必要です。そのような際は、まず患者様が抱えている「歯の痛み」や「詰め物が外れてしまった」などのお悩みを治療により解消します。その際できるだけ「歯の神経を残し」「痛みの少ない」治療を目指しています。
歯は神経を失うと、神経のある歯に比べてもろくなります。治療がすんでも、日常生活の中で欠けてしまったり、歯の根が折れてしまうことも少なくありません。また最近では、歯に使用される金属の詰め物や被せ物が金属アレルギーや不定愁訴のリスクがあることも注目されています。また歯並びによって将来の歯周病リスクにも影響を与えることが理解されてきました。
見た目の美しさだけでなく、耐久性やその後の破折、アレルギーリスクを考慮した治療法として、メタルフリー治療、最短1日でセラミックの白い歯を装着できる機器(セレック治療)もご用意しています。これからの歯科医院は目の前の治療だけでなく、治療がすんだ歯をできるだけ健康な状態で維持すること、そして未病(病気にかかる一歩手前の段階)や不定愁訴の要因を早期発見し、改善するためのひとつの拠点として活用いただければと思います。

当院は歯科治療水安全認定施設です


当院では治療中の菌血症のリスク軽減や院内感染対策に除菌システムを導入し、「細菌数ゼロ」の歯科治療水で治療を行っています。定期的な第三者機関による細菌検査を実施し、施設基準を遵守して水質管理を行っています。治療中のうがいをする水や、歯を削るときに使用する水もすべて除菌水を利用しています。

歯科治療水安全認定施設として特定非営利活動法人POIC(R)研究会に掲載されています。

※画像をCLICKするとPDFが開きます。

⻭科治療⽔安全認定施設として特定⾮営利活動法⼈ POIC(R)研究会HPに掲載されています。

除菌水は、患者さんの菌血症のリスクを減らすために必要です


歯科治療中は多少の出血をともないます。そのため、治療の際にお口の中の細菌が血液中に流入します。菌血症とは「本来無菌であるはずの血液中に、細菌が認められる状態」を指します。歯周病は全身疾患の一因になるといわれ、最近では糖尿病と歯周病の関連性があることもわかっています。患者様ひとりひとりのお口の状態は、虫歯菌や歯周病菌の多い方、少ない方、また本来の免疫力の強さなどで、それぞれ異なります。当院では、治療で使用する水に関してすべて除菌水を使用しています。すべての患者様の菌血症のリスクを減らし、小さなお子様から、マタニティ時期の患者様、お年を召した方まで安心して治療を受けていただく環境づくりを実施しています。

設備、器具の滅菌消毒も徹底しています

⼝腔外バキューム

治療中には、目に見えない歯の粉、金属片、唾液が口腔外に漏れます。そういった飛沫粒子(ひまつりゅうし)を吸引し、患者様のお口の中を守り、診療室内をクリーンに保つ機器です。

ステイティム

高速滅菌できる機械。患者さんごとにタービン(歯を削る器具)など滅菌するのに使用します。

超⾳波洗浄機

細かい器具などは超音波洗浄機にいれて手の届かない細部まで洗浄、消毒しています。

左:ホルホープデンタル(ガス滅菌器)
右:リサ(クラスBオートクレーブ)

プラスチックなど高熱に弱い機材はガス滅菌機を使用。リサは、クラスBというヨーロッパでは標準の滅菌器です。中が空洞になった機材も中までしっかりと滅菌できます。

クアトロケア

タービンなどのハンドピースの注油する機械です。人の手ではムラができるので機械で均一に行っています。

ミーレジェットウォッシャー

国際規格(ISO15883)に準拠した高性能洗浄器。歯科用器具を確実に洗浄、消毒します。

感染予防、滅菌消毒の徹底とメンテナンス

グローブ
当院ではグローブや紙コップ、エプロン、PMTCのチップは全て患者様ごとに新しいものに交換して使用し、再使用することはありません。

当院は、歯科治療水安全認定施設として、日々の詳細な規則を守り水質管理に努めています。また、国際基準の機材を導入していても、日々のメンテナンスを怠っていては、その実力は十分に発揮されません。私たちは患者様が快適に過ごしていただける環境を毎日のお手入れで維持しています。どうぞ安心してご来院くださいませ。