新型コロナウイルスの感染予防について|西宮市・西宮北口駅近く|丁寧で親身な治療が受けられる歯科医院|広川歯科医院

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

お知らせ

カテゴリー:

新型コロナウイルスの感染予防について

新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合

風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く、強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がおありの際は、

電話相談センターに電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口について(西宮市の窓口です。)

https://www.nishi.or.jp/smph/kurashi/anshin/infomation/k_000120200.html

上記サイトを参考にしててください。

 

咳や発熱などの風邪症状がある方へ

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令を踏まえ、

院内感染防止のため1ヶ月以内の海外渡航歴のある方や発熱や咳、喉の痛み、味覚・嗅覚の異常などの症状がある方は、来院を控えて頂くことをお願いしております。

また来院のたびに当日のお体の状況を問診させていただいております。その際、上記症状を確認させていただいた場合は、診療を控えさせて頂きますので、体調がすぐれないときは予約の変更をお願い致します。

 

感染予防のための取り組みとして

受付前に消毒用アルコールがありますので、来院時、会計後手指消毒をお願いいたします。

待合室においては、マスクの着用をお願いいたします。また、現在チャイルドコーナーや雑誌類は撤去しております。また、椅子の間隔を開けて向かい合わないように設置させて頂いてます。

受付周りの患者様同士が触れ合う場所に関しては、イータックによる持続抗菌作用を定期的に行いつつ毎日アルコールや次亜塩素酸水による清掃を行なっております。

受付の扉は常時開放しております。まだ寒い時間帯などがありますので、上着などを羽織っていただくことをお願いいたします。

 

診療における滅菌・消毒の取り組みとして

コロナウイルスに限らず開業当初から一番重要視して滅菌対策をしております。

まず診療前に次亜塩素酸水にてうがいをしていただき、お口の細菌やウイルスを減らしていただきます。

患者様に触れる器具(例えば歯を削るハンドピース、唾液や水を吸うバキュームなど)は、全て滅菌しております。また、手袋、エプロン、コップ、PMTCチップ、レジンのチップなどディスポーザブルで使えるものは、患者様毎に交換しております。

また、診療中ハンドピースを使用する際は、口腔外バキュームという大きな掃除機のようなものを口のそばで作動させながらさらに、水や唾液を直接吸うバキュームを口の中に使用しエアロゾルを周りに散らせないようにしております。

また当院でうがいする水器具から出てくる水に関しては、水道水ではなく次亜塩素酸水が出ておりますので水自体に殺菌効果も持たせていますのでより安心して治療を受けていただく環境を提供しております。

これらのことを日々行い院内感染の予防に取り組んでおります。患者様におかれましてもご自身による感染対策をしていただいた上で、ご来院頂けますようお願いいたします。皆様のご協力をお願いいたします。

院内感染対策

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

採用情報