セレック治療|セレック院内設置済みで即日処置も可能|西宮市・広川歯科医院

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

セレック治療

短期間でキレイな口元に

セレックは、上質なセラミックを使用した被せ物を、来院されたその日に装着してご帰宅いただける最先端のセラミック治療法です。
歯型を取って修復物を作製する従来の方法とは違い、3D光学カメラを使用して患部を撮影します。さらにコンピュータの3D画面上で設計した修復物のデータをもとに、セラミックブロックをミリングマシンで切削加工し、完成した修復物を患部に装着し治療完了です。

患部を撮影してから修復物を装着するまで最短1時間ほど。治療中の麻酔が効いている間に修復物の設計と加工ができるのが魅力です。診察室内に機材を設置していますので、ご希望の方は切削加工の工程をご覧になることもできます。

セラミックは最上級の審美性と共に、健康面でも現状もっとも安全性、耐久性の高い素材です。
当院では、これからも歯科医として口腔内から全身の健康管理を行うことを目的とし、将来的な全身疾患リスクをできるだけ軽減させる治療法を積極的に導入していきます。

銀歯、金属の歯を白い歯にしたい方はもちろんのこと、虫歯治療や、被せ物の修復を希望された方、安全性を確立した設備の中で行うアマルガム除去治療で来院された方など、お口の中に金属を入れない治療を希望されるすべての方に、「短時間」「高耐久」「経済的」「審美性」を兼ね備えたセレック治療をご提案します。

セレック治療の
メリット・デメリット

メリット

  • 1

    最短1日・短時間の治療

    ほとんどの症例は、1度の通院で修復物をセットできるため、通院の手間もありません。遠方からの通院や、お忙しい方にもおすすめの治療法です。

  • 2

    歯科技工所に依頼しないので経済的!

    セレック治療では修復物を歯科医院で作製するため、歯科技工所に依頼することがありません。人件費を削減できるため、比較的リーズナブルにご提供できます。

  • 3

    質の高いセラミックブロック使用

    規格生産されたセラミックブロックは、高い耐久性を誇ります。機械による工程は手作業によるミスを防ぐだけでなく、精度の高い修復物作製を実現。従来の治療では15年後の残存率が約68%であるのに対し、セレック治療では約93%という研究結果が発表されています。

  • 4

    生体親和性に優れたセラミック素材

    美しい仕上がりと耐久性を実現を実現するセラミック。作製する修復物は金属を一切使用しないオールセラミックなのでメタルフリーを希望される方や金属アレルギーを心配される方にも安心安全です。

デメリット

  • 強い衝撃を受けると破損する恐れがある
  • 患者様によっては適応とならない場合もある
  • 色調の調整が必要になる場合がある

こんな方におすすめ

「短時間」「高耐久」「経済的」「審美性」優れたメリットのあるセレック治療

  • 治療に時間をかけたくない方
  • 再治療リスクの少ない歯科素材で治療を受けたい方
  • 白くてキレイな歯を希望される方
  • 銀歯を自然な白さのものに替えたい方
  • 金属アレルギーをお持ちの方
  • 治療費用を抑えて審美治療を受けたい方
  • 高精度な治療を希望されている方

治療の流れ

  • Step01スキャン(型取り)

    虫歯や銀歯などがあれば、そちらを治療・除去した後、3D光学カメラで患部を撮影します。
    カメラで撮影するだけなので、痛みや不快感はありません。

  • Step02修復部設計

    撮影したお口のデータをコンピュータで解析して画面に表示し、修復物を設計します。
    歯の形状や噛み合わせの調整など患者様の歯に合った形にしていきます。その後、さまざまな色のセラミックブロックから最適な色を選びます。

  • Step03修復部作製

    ミリングマシンと呼ばれる機械にコンピュータで設計されたデータを送り、セラミックブロックを修復物の形に合わせて削り出し、整えます。

  • Step04口腔内へセット

    患部に装着して治療完了です。

料金表

料金はすべて税込価格になります。

セレック治療 ¥49,500~¥93,500
副作用・リスク

個人差はありますが、食いしばりがある方は破折の可能性があります。

採用情報