歯と歯の間のケアについて|西宮市・西宮北口駅近く

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

ブログ

カテゴリー:

スタッフブログ / その他 / ホームケア

歯と歯の間のケアについて

こんにちは、歯科衛生士の小川です🌟

 

今日は私が使用しているフロスについてお話していきます!

 

下の写真が「フロアフロス」です

 

 

 

 

私は今まで市販で販売されているフロスを使っていましたが

 

「フロアフロス」を使ってから他のフロスを使うと汚れが

取れているのか不安になるくらい

 

フロアフロスはキレイに歯と歯の間のケアができ、よく汚れを取り除くことができます🌟

 

みなさんはフロスを使用されていますか?

 

歯ブラシだけでは約60%しか汚れを取り除くことができません

 

でもフロスを使うと約90%汚れを除去することができます🌟

 

フロスを毎日使用することで虫歯予防にも繋がります🌟

 

このフロアフロスは384本の細い糸が一つになったものです
また唾液などの水分により糸が膨張されるので
より歯垢を絡めとることができます

 

フロスの使い方を説明していきます⭐️

 

①30㎝程度フロスを切ります

 

②左右の中指に2、3回巻きつけます

 

 

③左右の人差指でフロスを固定し

歯と歯の間にノコギリを引くように通します

 

④歯に沿わせて数回動かします

 

 

 

当院は指で巻きつけるタイプの他にも

持ち手がついたタイプのフロスもあります

 

 

 

Y字型フロスは奥歯に使いやすいです🌟

 

持ち手がついたところを持ち、指巻きフロスと同様に
歯と歯の間に沿わせて使います!

下の画像にイラスト付きの使い方の画像がありますので
よければ参考にしてみてください🌞

 

 

 

気になる方はスタッフまでお声かけください⭐️

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

採用情報