食べる力を育む(ゴックン期)|西宮市・西宮北口駅近く|丁寧で親身な治療が受けられる歯医者|広川歯科医院

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

ブログ

カテゴリー:

その他

食べる力を育む(ゴックン期)

こんにちは☀️衛生士の小川です

最近はやっと朝と夜は少し涼しくなってきましたね!

さて、今日は姿勢についてのお話です!

赤ちゃんは生後4、5ヶ月頃は唇に触れても舌をあまり出さなくなり、個人差はありますが生後6、7ヶ月頃から

下の前歯が生えてき始めます

 

その頃くらいから大人が食べているところをじっと見つめたり

口をもぐもぐ動かす様子が見られたり

よだれがでできたら

唇を閉じてゴックンと飲み込む練習、離乳食をスタートさせてみましょう!

 

この頃からはご飯を食べる時の姿勢がすごく大切になります

 

足をブラブラ浮かせた状態で食べていませんか?

足がついていない場合は踏み台などを置いて、しっかりと足を床や踏み台につけて

食べるようにしましょう!!

 

正しい姿勢をとることで頭が安定し、しっかりと奥歯で噛むことができるようになります

この食べる時の姿勢が歯並びや噛み合わせにも影響してきます

 

赤ちゃんだけでなく、全ての年齢の方も食事をする時の、姿勢は大事なのです!!

かかとまでしっかりと床につけましょう

床にしっかりついていないと、姿勢が安定しなくなるので気をつけてみて下さいね!

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

Web問診 採用情報