食べる力を育む(モグモグ期)|西宮市・西宮北口駅近く

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

ブログ

カテゴリー:

スタッフブログ

食べる力を育む(モグモグ期)

こんにちは☀️衛生士の小川です

 

今日は題名にもあるように、モグモグ期に注意するべきポイントをお話しします

 

生後約7〜8ヶ月頃に、下の前歯が生えてきます

 

この頃からモグモグ期、捕食を行います

捕食とは唇や歯で自分から食べ物を口の中に取り込むことを言います

 

離乳食初期は、さじの部分が浅く、幅が口の3分の2程度のスプーンがおすすめです

さじが深いとしっかり唇を使って食べ物を食べきることが難しくなります

 

次に捕食する時のポイントをお話しします🥄

●まずは食べ物を見せて、興味を持ってもらいましょう

●舌の前方にスプーンをおき、自分から食べ物を取り込むようにします

この時上唇が下りてくるのを待ってあげましょう

●口の中の食べ物がなくなってから次の食べ物をお口に運びましょう

●この時期は調味料などを使わずに、出汁などを使い薄味にしましょう

 

離乳食を食べるようになったら、お茶などの母乳以外の水分も

少しずつ飲む練習を始めましょう!

スプーンから少しずつ慣らして、コップを使う練習をしましょう

 

次はコップ飲みのポイントです⭐️

コップは子供の手でしっかり持てる大きさの物を選びましょう

上唇が水面にしっかり、触れていることが大切です

初めはお母さんお父さんがお手伝いし、上手に飲めたら連続飲みさせましょう

 

ストローはコップ飲みができるようになったら、使っても大丈夫です⭐️

 

是非、実践してみて下さい!

次回は手づかみ食べ(カミカミ期)についてお話しします!!

 

わからないことがあれば、いつでもスタッフにお声かけ下さい😊

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

Web問診 採用情報