読売新聞の記事について|西宮市・西宮北口駅近く|丁寧で親身な治療が受けられる歯科医院|広川歯科医院

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

ブログ

カテゴリー:

治療について

読売新聞の記事について

こんにちは 広川歯科医院 院長の廣川です。

今日は、先日読売新聞の夕刊の記事に

『歯科治療・水に細菌…機器に滞留し増殖 対策不十分 』

こちらに詳しくは載ってます。
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=123118

という記事が出ました。

先日もブログでお伝えしましたが、当院は開業当初からチェア内の水に関しては常に飲用もできる安全性を保ちつつ、
チェアの水からは細菌が全く検出されない状態を保っています。

記事にもあるようにコストのかかることですが、 安心して医療を受けられる環境づくりは、院長の責任です。

今後もより一層安心して来院していただける環境づくりをご提供できるようにしていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

採用情報