乳歯から永久歯へ。むし歯予防が重要です|西宮市・西宮北口駅近く|丁寧で親身な治療が受けられる歯医者|広川歯科医院

  • 診療時間

    9:00~13:30(最終受付13:00) 14:30~19:00(最終受付18:30)
    水曜 9:00~11:00 17:30~19:00

  • 休診日

    日曜・祝日

ブログ

カテゴリー:

院長コラム

乳歯から永久歯へ。むし歯予防が重要です

こんにちは、西宮市門戸厄神の広川歯科医院です。

ジメジメした季節になりましたがいかがお過ごしですか?

さて小さなお子様がいらっしゃる皆様、お子様のむし歯予防はいかがされていますか・

 

永久歯に比べて虫歯になりやすい乳歯

乳歯と永久歯は、まず形成期間が違い、大きさ、硬さそして歯質が大きく異なります。

乳歯は乳白色で小ぶりな歯です。これに対し永久歯は乳歯よりも大きく、色も乳歯と比べると黄色味がかった様に見えます。

これは乳歯の歯が薄い為ですが、永久歯が生えてきた時に歯の色が違うと感じた事はありませんか?

また歯が薄い事により虫歯の進行が早い傾向にあります。

虫歯にならない環境を作ってあげましょう

虫歯になる原因は様々ありますが、おやつの取り方やお口のお手入れが大きく関わります。
きちんと時間と回数・量を決めるようにして下さい。

そして仕上げ磨きをしっかりと行うこと、歯科医院で定期検診を受けることで子さまのお口の健康を守ることができます。

歯の間からのむし歯は進行に気付きにくい為、フロス(糸ようじ)をお勧めします。

当院に置いていますお子様にお勧めの歯磨き剤・フロスはこちらです。

これから暑くなりますので、体調にはくれぐれもご注意下さい。

 

当院の小児歯科についてはこちら

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療法人広川歯科医院

TEL:0798-52-9580

Mail:info@hirokawa-dc.com

採用情報